ネツキがわりーのかいーのブログ

プラセンタのサプリメントに副作用はあるか

美肌や健康維持に関心がある人達の中には、プラセンタを使っている人が多いようです。サプリメントとして売り出されている商品の中でも、プラセンタは関心を呼んでいます。サプリメントの中には、薬の材料になっているものもあり、サプリメントでも活用されています。病院で使われるプラセンタの薬は、人の胎盤に含まれている成分を使っているものだとされています。サプリメントの材料になっているプラセンタは、豚由来の胎盤からプラセンタ成分だけを分けたものです。ここ数年は、豚だけでなく、馬の胎盤に含まれているプラセンタを抽出したタイプもあります。プラセンタのサプリメントを使うようになった人がたくさんいますが、何かしらの弊害はあるでしょうか。お腹がゆるくなったり、生理サイクルが短縮化されたり、経血が増えるなどの変化が、プラセンタサプリメントを飲むことで起きることがあります。こういった変化は一時的なものであり、プラセンタサプリメントの効果が行き渡るにつれて、体も安定してくるでしょう。プラセンタサプリメントを使った直後に、アトピー肌の人は、お肌の湿疹が起きたり、かゆくなったりします。まぶたや全身が赤く腫れたり、足がむくんだりといったアレルギーの症状が出ることもありますので、気をつける必要があります。体調不良が起きたり、プラセンタサプリメントを使ったために肌の状態が悪化したという人は、すぐにプラセンタを飲むのをやめてください。