ネツキがわりーのかいーのブログ

伊東の相葉ちゃん

蟹を調理していく場合には、蟹が今、どういった状態であるかにより注意点が異なってきます。いくつかあるポイントの中でとりわけ注意すべきことは、冷凍蟹を解凍するときどうやるかということです。大概の方は早く解凍してしまいたいからと水に蟹を浸からせた状態にしてしまいます。もしそのようにしてしまうと、蟹の良さである旨味が消えてしまうため多少時間はかかりますが、ゆっくり冷蔵庫の中で解凍しましょう。選ぶ蟹を間違えると蟹の元々の良さを味わうことができません。蟹を美味しく食べたい、その願いをかなえるためには、選び方が大事です。タラバ蟹はどうやって選んだらいいのでしょうか。それは、注目するのは重さであり、まずは第一のチェック項目です。さらに、甲羅の汚れ具合も大事で、きれいなものではなく、硬さが硬く、汚れているものを選びましょう。かつては食用蟹の代名詞でもあった渡り蟹。これは日本中に広く分布する蟹で、正式名称はガザミといわれ、瀬戸内海を代表する蟹として知られ、他にも有明海や大阪湾などで水揚げされますが、最近では日本産は減り、高級品となっています。六角形の横長の甲羅を持つ、比較的大きなサイズの蟹であり、最高の美味として知られるメスの卵巣のほか、身肉や蟹ミソも大変美味しいことから、日本各地で食用として重んじられてきました。そのまま塩で茹でたり、蒸したりして食するのが最も普通の食べ方のようですが、パスタや味噌汁など様々な料理に活かせる万能の蟹といえます。蟹通販では美味しい蟹をお得に取り寄せることができます。お得に蟹を買いたい方は、断然、丸ごとで買うのがお勧めです。蟹通販といえば、蟹脚の詰め合わせや店頭に並べられない訳あり蟹などがよく安いと思われているようですが、蟹のサイズや種類によっては、丸ごと買いでも脚だけのセットよりよほど安かったりします。何といっても、蟹の旨みを味わうためには丸ごとのまま茹でるのが最良なのです。この調理法なら、蟹の旨みを身に閉じ込めることができて濃厚な味わいを思う存分楽しむことができます。ギフトとしても人気のある蟹。家族や友人知人に、蟹をお歳暮で贈るケースも多いでしょう。ですが、通販で蟹を送る場合、気をつけるべきことがあります。何より新鮮さが落ちてしまうと、美味しさも損なわれてしまいますし、モノによっては、食べるとお腹を壊してしまうことも。そうしたリスクを回避するには、蟹を贈る際には、必ず信用できる業者から購入しましょう。そして、二度手間にならないよう、留守中でない時間をちゃんと指定して送ることが、相手に対する思いやりでもあります。ズガニという蟹を知っていますか。この蟹の正式名称はモクズガニです。モクズガニという名称ならばご存知の方も多数いらっしゃるでしょう。モクズガニは河川でみられるカニで、特色は鋏に生えた毛です。手のひらより一回り小さな甲羅を持ちますが、それを鑑みると、脚が長いことが特徴です。特に蟹のお味噌汁または炊き込みご飯として調理されます。高級とされるブランド蟹にも多くの種類があり、それぞれ味わいが異なるので、蟹を食べなれていない方は、食べ比べて、それぞれの蟹の特徴を知ってみるといいでしょう。中でも最も美味しいと言われているのは、山陰や福井県が名産地として知られる、ズワイ蟹です。この蟹の特徴としては、身には強い甘みがあり、蟹ミソも、いかにも蟹らしい濃厚さがあります。他の蟹と比べると甲羅のサイズは小さく、表面がツルツルしているのがズワイ蟹の特徴のひとつといえます。贅沢品といえば何といっても蟹。私も蟹は大好きで、蟹通販をよく利用しています。ですが、初心者は気をつけるべき部分もあります。通販では色々と確認が大事ですが、中でもどのくらいの量が届くのかはしっかり確認しておきましょう。量のごまかしもまた、「カニカニ詐欺」のひとつの手口なのです。それ以上に大事なのが、冷凍された蟹の解凍です。蟹を解凍する際には、時間をかけて自然に解けるのを待つことが大切です。急いで解凍すると、せっかくの蟹も旨みが抜けて台無しです。日本人の多くは、食べ放題で出てくる蟹はあまり美味しくないものだと思っているでしょう。実は私もかつてはそうでした。でも、中には例外もあります。食べ放題でも、本当に美味しい蟹をお得に味わえることもあるのです。食べ放題の中でも、ちゃんとした蟹専門店や、蟹の産地での食べ放題なら、水揚げされたばかりの美味しい蟹をふんだんに振る舞ってくれます。ですが、正真正銘の極上ランクの蟹を食べたい方ならいわば安心が担保されているブランド蟹を選ぶのが最適ということになるでしょう。美味しい蟹が食べたいですね! 蟹通販なら、ネットで直接、ズワイガニやタラバガニなど、好きな種類の蟹を注文できます。あとは自宅に届くのを待つだけで、お手軽に蟹を味わえます。しかし落とし穴もあります。今や、蟹通販の業者は大変多く、サービスの質もピンからキリまでですから、良い業者と巡り合うのにもそれなりのコツが必要です。新鮮で美味しい蟹を味わいたいなら、WEB通販に限った話ではありませんが、「産地直送」の業者を選ぶことが大事です。どの業者から買うかで、味わいは大きく違うものになるのですから。せっかく蟹を買うのなら、激安通販を利用したいと思っている人も多いのが実情ではないかと思われます。格安で蟹が買える激安通販は、その点だけ見るとメリットだらけのように思えますよね。ですが、そうそう上手い話ばかりがあるものではありません。お得といっても度が過ぎる場合、商品に重大な欠陥があるということがありえるので注意しましょう。ちゃんとした業者なら口コミやレビューもしっかりしていますから、それを調べてから購入を検討するべきです。さもないと詐欺の被害に遭ってしまうかもしれません。通販といっても様々な種類の蟹があります。そんな中で、私が自信を持って皆様にオススメする種類は、水揚げ後すぐに茹で、新鮮なまま冷凍した蟹です。「えっ、活きた蟹のほうが新鮮で美味しいんじゃないの?」と思う方は多いでしょうが、活蟹は専門店で扱うならいざ知らず、身をさばくのに技術が要り、ご自宅で食すのは難しいです。それに蟹を茹でるのは大きい鍋が必要だったりして、手を出すのは難しい部分もありますので、あらかじめ茹でた状態で冷凍した蟹を購入する方がよいでしょう。いよいよシーズン到来! 蟹が美味しい季節です。旬の蟹を食べ尽くすため、北海道の蟹の産地を訪れることが、今の季節で一番楽しみにしていることなのです。北海道は蟹のメッカ。中でもお気に入りのお店は、私の知人が包丁を振るっている、道南は函館の蟹専門店です。地元の人にも人気のお店です。その店では、旬の蟹を活かした様々な料理を味わいつくすことができます。私が北海道に行く主な目的がそのお店だといっても過言ではありません。多くの方がそのお得さに気付いている「訳あり蟹」。私がそれがお得だと敢えて主張するのにはワケアリだけに「ワケ」があります。まず、普通のお店で蟹を買うとすると、ごく当たり前の蟹をごく当たり前の値段で買うだけなので、特にお得だと感じることはありませんよね。ここに通販の利点があります。蟹通販では、普通の店頭では売り物にならないようなキズモノでも、「ワケアリ品」として安価で購入できるケースが多いので、確かに蟹の味自体には影響しませんから、考えようによっては大変お得です。皆さん大好きな蟹。蟹といえば、まず思いつくのは脚の身ですが、私は同じくらい蟹ミソも好きなのです。濃厚な蟹みそが詰まった蟹にはズワイガニなどもありますが、蟹の中でも毛ガニが一番のオススメです。毛ガニのミソは甘くクリーミーな味わいで知られ、新鮮な蟹ならあらゆる蟹の中でも絶品と言われる味を楽しめます。脚や腹部の肉をほぐし、蟹ミソと混ぜ合わせて食べるのも最高です。お酒のアテにはもってこいの逸品です。蟹通販は品揃えが豊富な分、活きた蟹とボイル済みの蟹、どちらを買ったものかと迷う方もいるかもしれませんが、考えている食べ方によって変わります。代表的な食べ方の一つである蟹鍋の場合、殻剥きの手間などがない、ボイル済のポーションタイプが最適といえます。一方、蟹しゃぶで召し上がりたい場合、鮮度第一の活き蟹か、生のまま冷凍したものを買うといいと思います。どのタイプがどんな調理法に最適か把握しておけば、商品選びにも困らず、もっと手軽に蟹通販を利用できます。蟹通販を利用する際には口コミを参考にしたいですが、あまりに多くの口コミがネットに溢れ返っているのが実情です。楽天市場やアマゾンなど、多くの人が集まるサイトで見られる多くのレビューはもちろんのこと、個人的に蟹通販の評判をまとめて列挙してあるサイトも多くあります。全てを読むことは現実的ではありません。そんな中で、何を参考にすればいいのでしょう?ネット上の口コミはしょせん、主観に過ぎません。それより、業者の実績によって選ぶほうが賢い選択といえます。それなら「口コミで騙された!」と感じることもないでしょう。蟹通販の利用を検討するにあたり、皆さんが気にしている点と言えば、新鮮さが心配だという部分ではないでしょうか。通販に良い印象を持っていない人なら、宅配便で送られる蟹など鮮度は信用できないと思っているかもしれません。しかし、その印象はズレています。実際のところは、蟹通販の蟹は十分に新鮮だといえます。蟹通販は漁港から直送である分、スーパーなどの店頭に並んでいる蟹と比べてもより鮮度が高いといえるのです。ご馳走の代表格である蟹。蟹といえば、とにかく種類が多いですよね。それぞれへの好き嫌いは、個人ごとにまちまちなので、通販で蟹を購入しようという人は、どの蟹はどんな特徴を持っているのか、よく知っておくことを大事にしたいものです。蟹の中でも特に多くの人から人気があるものとしては、タラバガニ、ズワイガニなどです。この二つは私もお勧めです。購入時には、新鮮さと大きさに注目して商品を選ぶのが蟹通販を利用する上での基本だといえるでしょう。ご馳走の代表格である蟹。しかし、蟹を美味しく頂くには、調理の仕方もおろそかにはできません。蟹の代表的な食べ方といえば茹で蟹ですから、茹で蟹の基本的なやり方に精通するのが肝要であるといえるでしょう。多くの方が気になるそのコツというのは、鍋のサイズを妥協しないことです。大きめの鍋を使い、脚の端や胴体がお湯から出ないように気を付けましょう。そうしたら、美味しい茹で蟹が簡単にできます。おいしい蟹をいただくにはどのような方法があると思いますか?「店で買うか、通販で買うかどっちかしかないだろ」と思う方、他にも方法があるのです。それは、温泉に行き、現地で食べるという奥の手があります。数ある温泉地の中でも、蟹が美味しくて有名なところがあります。近辺に蟹の産地がある温泉地の場合、旬の時期には温泉だけでなく蟹の味覚も楽しめることと思います。しかし注意点が一つあり、温泉であればシーズンは関係ありませんが、美味しい蟹は常に食べられるというというわけではないので旬に合わせて行くようにしましょう。蟹にも色々あります。買うときに、海外で獲れた蟹か、日本国内で獲れた蟹か、どちらを選ぶか決めあぐねる人もいるようです。でも実際のところ、同種の蟹を買うのなら、どちらであっても大した違いはないので安心してください。国内・国外の差よりも、気にしなければならないのは、業者の信頼性をよく見極めることです。蟹の品質はお店の姿勢によって変わります。良いお店の商品なら、どこで獲れたものであっても美味しく楽しめます。ブランド蟹にもたくさんの種類がありますが、私のお勧めは有名なズワイガニです。蟹本来の旨味や、繊細な味わいに優れています。このズワイガニの魅力を知った人は、他の種類の蟹はもう食べる気をなくしてしまうかもしれませんね。ズワイガニは、さらに産地によって越前ガニや松葉ガニなどのブランドに分かれますが、脚のタグを見ればどのブランドかがわかります。ブランド蟹のタグが付いていれば、味や品質にはまず間違いはありません。蟹の購入で失敗しないためにも、商品を選ぶ際には念のため、タグを確認することをお勧めします。グルメの王道である蟹。蟹を最も美味しく味わえるのは、蟹本来の旨みを凝縮した、塩茹でか蟹鍋です。蟹好きの食通たちの間では常識です。蟹を味わうには生の方がいいという方もいますが、刺身や蟹しゃぶは漁港の専門店で食べるような例外を除き、鮮度が落ちるので味は微妙です。一方、じっくり火を通す蟹鍋や茹で蟹であれば、 鮮度の劣化によって味が落ちることもなく、いつでも美味しく食べられます。もし風味が足りないと感じたときには、土佐酢などのタレを少し工夫するだけで、ご自宅でも蟹専門のお店のような味わいが堪能できます。自宅にいながらにして新鮮な蟹を取り寄せられる蟹通販は、便利でお得なサービスとして近年注目を集めていますが、いくつか気をつけるべき点もあります。蟹の王道といえばタラバ蟹ですが、その購入にあたっては、値段や大きさ、それに新鮮さといった項目をよく確認して購入の参考にしましょう。画面に出ている写真からでは判断できないポイントもあるので、写真に頼らず、説明文にも入念に目を通して判断しましょう。加えて、購入者から寄せられたレビューの評価もダイレクトにお店の評価を反映しているので見ておきましょう。少し前までは通販の宣伝といえばテレビでした。テレビを見て一度は通販で蟹を買ってみたいとお考えの方もいるかもしれません。でも、テレビ通販を利用する前に、WEB上でもっと安く、あるいは同じ値段でもっといい蟹を買えないか調べてからでも遅くはないですよね。テレビの通販がいくらお得だといっても、WEB通販の方がさらに良いものを、お得な値段で買える場合が多いからです。ただ、ネット独特の詐欺や商品トラブルなどを避けたい方は、テレビ局のお墨付きを得ている通販番組を利用するのがご自身に合っているかもしれません。店頭販売ではなく蟹通販で蟹を買うことのメリットとして最も特筆すべきポイントは各地の漁場で水揚げされた新鮮な蟹を自宅に取り寄せることができる点に尽きるでしょう。一方、普通のスーパーで蟹を買う場合、「直送」の威力に勝るものはなく、常に新鮮というわけではありません。なので、新鮮さを重視して蟹を選ぶ場合、どんなお店で買うより、通販で直接頼むのが一番の正解だといえるのです。通販の購入品と偽り、蟹を突然自宅に送りつけてくる。それが最近有名になってきた「蟹通販詐欺」、またの名をカニカニ詐欺です。よくあるケースでは、代引きで送られてきて、家族が買ったものと誤信し、まんまと支払わされてしまうのですね。本来なら支払いを拒むべきなのですが、ベラボウな金額を請求されているわけでもなく、現実、蟹は届いているのですから、警察にも言わずに済ませてしまうことが多いのです。通販を名乗る荷物が突然届いた場合は、ちゃんと本人に確認するようにしましょう。蟹を入手しようとする際、気を付けるべきこと、それは選び方です。一口に蟹といえどもいろいろな種類がいるので、選択方法は様々です。蟹の中でも、ズワイ蟹を買う際にはお腹の方に注目してみてください。この時大事なのは腹側が白いズワイガニを避けることで、重要なのはアメ色をしたものをチョイスすることです。さらに、甲羅の硬さによっても判断でき、硬い物の方がより良いです。ウチの旦那は昔から蟹が大好きで、シーズンのたびに通販で蟹を注文しては、家族を差し置いて一人でたいらげてしまうくらいです。私もよく唇を尖らせるのですが、たまには家族で蟹を味わうことができたらもっといいですよね。そこで、我が家で定番になっているのがポーションタイプの蟹です。解凍すればすぐに使え、殻ももう取り除いてあるので、「今夜は家族で蟹鍋を囲みたい!」というときでも普通の蟹よりずっと楽に使えます。特に子供は蟹の殻剥きを面倒がりますが、これなら気軽に楽しめます。大人も子供もハッピーですね。